妊活サプリの選び方とは?5つのポイント

妊活用のサプリを試したくてネットで調べてみると、実にたくさんの種類があることに驚きます。
そんな中から効果の高いものを買うにはどういったポイントを押さえて選べばよいのでしょうか。

 

天然葉酸と合成葉酸

天然と合成、と聞くとなんとなく聞こえがいいのは天然のように感じますが、厚生労働省は「合成葉酸の摂取量を400μg」摂るように推奨しています。
その理由は二つの吸収率にあり。
天然葉酸は合成葉酸に比べ、吸収率は約半分。
合成葉酸のほうが効率的に葉酸を吸収することが出来ます。

 

無添加だからいいというわけではない

無添加と聞くと体によさそうなイメージがありますが、無添加とうたっているものでも着色料や防腐剤は入っているものもありますし、すべての添加物が体に悪いというわけではありません。
逆に無添加のものの中には品質が安定しなかったり、アレルギーの原因になったりするものも。
無添加=安心・安全というわけではないということは頭に入れておいたほうがいいのです。

 

医薬品GMP認定

品質管理が徹底して行われている工場で生産されているサプリはこの医薬品GMP認定がつけられています。
他には健康食品GMP認定というのもありますが、医薬品GMP認定のほうが審査が厳しく、安心して飲めるサプリということになります。

 

葉酸以外の栄養素にも注目

妊活サプリ=葉酸さえとっておけばよいというものではありません。
妊娠に必要な栄養素には葉酸のほかに鉄分、ミネラル、ビタミン群など様々。
これらをバランスよく配合されているサプリがおすすめサプリといえるでしょう。

 

様々なテストに合格しているか

アレルギー検査、放射能検査、残留農薬検査などなど、ママが体内に取り入れたものはそのまま赤ちゃんの栄養素にもなるわけですから副作用に対するテストをしっかり行っているサプリを選びたいもの。
そういった副作用の可能性がないといった検査に合格しているサプリは安心なサプリと言えるでしょう。

妊活サプリの効果とは?

妊活や妊娠初期に試してみたい、妊活サプリの数々。
妊活サプリで有名なものとして胎児のために飲む「葉酸サプリ」と妊娠体質に近づくために飲む「マカサプリ」がありますが、それらの効果ってどんなものがあるの?どれくらいで表れるものなの?
といった素朴な疑問をまとめてみました。

 

生理不順が改善される

まず、妊活サプリに代表される葉酸やマカのサプリを飲み始めて一番に感じる効果が生理不順の解消。
サプリによっては飲み始めて1週間ほどで効果が表れます。
また、生理周期が安定するので排卵も正常に行われ、妊娠しやすいカラダとなるわけです。

 

代謝が上がり冷え症が改善される

こちらもサプリを飲み始めて最初に感じる効果。
代謝が上がるので必然的に冷え症が改善されるのです。
また、基礎代謝が上がるということは、人によってはとくに食生活も変えていないのに見る見るうちに痩せてきた、なんてうれしい声も。
基礎代謝が低い人には文字通り飲むだけで痩せる効果が表れてくるのです。

 

つわりの解消

妊娠初期の方にとって一番大変なのがつわり。妊活サプリを取ることでこのつわりが解消されるのです。
過去に妊娠、出産を経験した際につわりがひどかった、なんていう人も葉酸が入ったサプリを飲むことで二人目、三人目はつわりがなかった!なんて声もありますよ。

 

貧血の改善

妊活中や妊娠中でなくとも、貧血のひどい人は葉酸サプリを摂取することで改善されます。
これは、葉酸には赤血球の生成を促進する効果があるから。女性にはうれしい効果ですね。

 

美容にも効果あり!

妊活サプリに含まれている葉酸には細胞の分裂を活発にする効果があります。
そしてサプリの中にはヒアルロン酸やプラセンタなどが含まれた商品もあり、飲み始めると肌がきれいになってきます。

 

まとめ

いかがでしょうか?

  • 通販で買えるもの
  • ドラッグストアや薬局などの店頭で買えるもの

妊活の効果が期待出来るサプリメントにも幅広い商品があります。
このようにサプリを選ぶ為の基準を知っていると、選びやすくなりますね。
また葉酸やマカは、妊活中でなくても健康の為に良い働きを持っているようです。
女性に嬉しい効果がたくさんの妊活サプリ!
ぜひ一度試してみてください。